冷風機の買取なら鑑三郎!
LINEで買取価格を調べる
電話で価格を調べる
メールで価格を調べる

冷風機の買取

ご不要の冷風機の買取り処分をご検討されているなら、 かんざぶろうにお任せ!
暑い夏を乗り切るためには、エアコン以外にも様々な冷房製品がありますよね。
古くなった商品の買い替えや引っ越しなどで不要になった冷風機の処分を考えていませんか?
冷風機はただ処分するよりも買取に出すのがオススメ。
かんざぶろうでは冷風扇、冷風機(スポットクーラー)などの買取りを行っています。
お気軽にお問い合わせください!

冷風機の買取方法

まずは買取方法について確認!

リサイクルショップかんざぶろうの宅配買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの店頭買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの出張買取サービス

※大型のものにつきましては、二人でお伺いしますので安心してご利用ください。
※小型タイプのものについては、宅配及び店頭のみとなる場合がございます。

冷風機の買取相場

気になる買取相場情報!

ぜひ当社で査定してみてください!

冷房機器にはシーズンがございます。
春~夏が終わる前に売るのがおすすめです。

【買取相場】
家庭用 ¥500~¥25,000程度
業務用 ¥0~¥55,000程度
メーカー・状態によって大きく異なります。

まずは当社で査定してみてください!

冷風機の買取実績

あんしんの買取実績!らくらく査定で価格がすぐわかる!

アイリスオーヤマ 冷風扇 マイコン式 CTF-01M 2021年製 展示品
アイリスオーヤマ CTF-01M
冷風扇 マイコン式 2021年製 展示品

2022年6月買取

¥2,000-
LINEで買取価格を調べる
電話で価格を調べる
メールで価格を調べる

冷風機のよくある質問

冷風機を間単に清掃して頂けると幸いです。

有料であれば引取の対応は可能です。まずはご相談ください。

業務用も買取対応しております。

冷風機の高価買取のポイント

高価買取のためにはここをチェック!

商品の情報を確認の上で買取に

冷風機のメーカー・製品名を確認

人気メーカー・人気商品は買取金額も高い場合が多くなります。見積り時には、メーカー名と製品名をお伝えください。

売りたいと思い立ったら即連絡

冷風機の買取はお早めに!

高価買取のためには5年以内の決断がおすすめ。当店では、製造から5年以内のものの買取を実施中!製品の型式・年式をお知らせください。

購入時の付属品は何でもUP!!

付属品は忘れずに

付属品の有無は、買取査定の重要なポイント!取扱説明書、保証書などの付属品がある製品は、忘れずチェックしましょう。

高価買取の決め手は「第一印象」見た目は重要

冷風機の見た目がキレイだと買取価格UP!

キレイにお掃除をしていただくと、買取価格がアップします。

完全動作が買取の基本です

冷風機の動作を確認!

正常に動作することが買取りをさせていただく大事な条件の一つとなります。

キズや破損は隠さず連絡

冷風機のキズや破損等はないか

外見も重要なポイント!なるべく新品に近い状態であればあるほど買取金額も高くなります。

LINEで買取価格を調べる
電話で価格を調べる
メールで価格を調べる

冷風機の買取対象一覧

冷風機の買取は、 かんざぶろうにお任せ!

・送風機
・冷風扇
・冷風機(スポットクーラー)

冷風機の高価買取メーカー

高価買取メーカーはこちら!

・コロナ
・トヨトミ
・エスケイジャパン

・シャープ
・静岡製機(株)

冷風機の高価買取シリーズ

高価買取シリーズはこちら!

・コロナ「どこでもクーラー」
・トヨトミ「スポット冷暖エアコン」
・SHARP「プラズマクラスター冷風除湿機」

冷風機の廃棄方法

<粗大ごみ>
自治体の粗大ごみ回収窓口に電話かメールで回収を申し込みを行い、
回収日と回収場所(粗大ごみを出す場所=多くは自宅前)を確認します。
回収に必要な料金を支払い(多くの自治体では処理券を購入するようにしています)
回収日の朝、処理券を貼って回収場所に出しておくようにしましょう。

冷風機の歴史

冷風機とは、「涼しい風が出る大型の扇風機」のことです。

冷風機の中でも気化式冷風機は、水の気化熱によって冷たい風を生み出すことができます。
具体的には、冷風機の周りの温度よりも4~5度程度涼しい風を吹き出すことが可能です。
また、冷風機は1台設置すれば、広範囲に涼しい風を送り出せること、排熱しないことが大きな特徴といえます。
コンプレッサーを必要としない構造のため、本体から排熱することがありません。

広い工場内や、倉庫内の全体を冷やすことには適していませんが、
「特定の場所を部分的に冷やしたい」という場合に向いています。
狭い範囲の作業場を冷やしたり、稼働中の機械の一部を冷却したりするときにも便利です。
エアコンと使い分けるとより一層効果を発揮できそうですね。

冷風機は家庭用や業務用などの種類があります。
家庭用冷風機は、いわゆるクーラー本体と室外機を合わせたようなイメージが近いでしょう。
業務用の気化式冷風機と異なり、一般的に家庭用冷風機は背面から熱気が出る仕組みです。
それぞれに構造が異なるため、違いをよく理解しておきましょう。

LINEで買取価格を調べる
電話で価格を調べる
メールで価格を調べる