ヘッドマウントディスプレイの買取なら鑑三郎!
LINEで買取価格を調べる

パソコンやゲーム機、スマートフォンやタブレットと連動させて楽しめるヘッドマウントディスプレイ。
新製品への買い替えや、テレビと一緒にヘッドマウントディスプレイを処分したいなどご不要になったヘッドマウントディスプレイがございましたら、是非かんざぶろうまでお持ち下さい。
液晶テレビやプラズマテレビ、レコーダーやチューナーなど、ヘッドマウントディスプレイに関する商品も一緒に買取可能!
まずはお気軽にお問合せ下さい。

買取方法

まずは買取方法について確認!

リサイクルショップかんざぶろうの宅配買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの店頭買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの出張買取サービス

※小型タイプのものについては、宅配及び店頭のみとなる場合がございます。

買取相場

気になる買取相場情報!

ぜひ当社で査定してみてください!

ヘッドマウントディスプレイに関して、高値で取引されているものとしては新品・未使用品が多く挙げられています。
特にHTCの未開封品であれば、高額買取の対象となっています。
ヘッドマウントディスプレイはメーカーやモデルによって12000~200000円と買取価格も大きく異なります。

まずは当社で査定をしてみてください!

高価買取のポイント

高価買取のためにはここをチェック!

商品の情報を確認の上で買取に

メーカー・製品名を確認

人気メーカー・人気商品は買取金額も高い場合が多くなります。見積り時には、メーカー名と製品名をお伝えください。

売りたいと思い立ったら即連絡

買取はお早めに!

高価買取のためには5年以内の決断がおすすめ。当店では、ご購入から5年以内のものの買取を実施中!製品の型式・年式をお知らせください。

購入時の付属品は何でもUP!!

付属品は忘れずに

付属品の有無は、買取査定の重要なポイント!リモコン、取扱説明書、電源アダプターなどの付属品がある製品は、忘れずチェックしましょう。

高価買取の決め手は「第一印象」見た目は重要

見た目がキレイだと買取価格UP!

キレイにお掃除をしていただくと、買取価格がアップします。

完全動作が買取の基本です

正常動作を確認!

正常に動作することが買取りをさせていただく大事な条件の一つとなります。

キズや破損は隠さず連絡

キズや破損等はないか

外見も重要なポイント!なるべく新品に近い状態であればあるほど、買取金額も高くなります。

LINEで買取価格を調べる

高価買取メーカー

高価買取メーカーはこちら!

・マイクロソフト(HoloLens)
・SONY(PlayStation VR、HMZ-T3)
・Oculus(Quest、Rift)
・HTC(VIVE)
・Lenovo(Mirage)
・Samsung(Odyssey) など

上記のメーカー以外の記載のないメーカーでも、ぜひご相談ください!

高価買取シリーズ

高価買取シリーズはこちら!

・HTC Vive 99HALN011-00 ヘッドマウントディスプレイ
・マイクロソフト Hololens ホロレンズ ヘッドマウントディスプレイ

廃棄方法

・廃棄の前に
ご使用の機器によって異なりますが、バッテリーが付属の場合はそれを取り外してから廃棄が必要です。お住いの自治体にお問い合わせください。

・燃えるごみとして処分
ヘッドマウントディスプレイはPC周辺機器になりますので、燃えるゴミで処分が可能です。お住いの自治体の廃棄ルールに従って処分をしてください。

廃棄の前にぜひ当社の買取査定をご利用ください。当社で買取が難しい場合は当社で廃棄もできますが、上記の自治体などのサービスをご利用いただくとお安く処分できます。

歴史

次世代を感じさせるヘッドマウントディスプレイはスマートグラスともよばれ、ゴーグル型の視界全体に映像を映すことが出来るもの。1968年アイバンサザランドにより開発されました。外の世界が見えない状態に加えてヘッドフォンなどで外界の音も遮断すれば、まさにバーチャルリアリティーを実現できます。一方でソニーの商品紹介サイトでも「15歳以下の使用は控えてください」とあるように、分別が出来る大人が体感し楽しむもの、それだけ刺激的な商品です。

LINEで買取価格を調べる