ベンチプレスの買取なら鑑三郎!
LINEで買取価格を調べる

ご自宅で筋トレを始める方にあると心強いのがベンチプレス。
かんざぶろうでは、様々なベンチプレスの買取りを行っております。
ご家庭やジムなどで、不要になったベンチプレスをお持ちの方は、是非かんざぶろうにご相談下さい。
業者様からの買取も受け付けしていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

買取方法

まずは買取方法について確認!

リサイクルショップかんざぶろうの宅配買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの店頭買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの出張買取サービス

※商品の量によっては、店頭のみとなる場合があります。
 複数点数、他の商品などございましたら、ご一緒に査定できます。

買取対象商品

ベンチプレスの買取は、 かんざぶろうにお任せ!

・ベンチプレス本体(フラットベンチ、インクラインベンチ)
・バーベル
・ダンベル
・セーフティスタンド
・トレーニングマット

買取相場

気になる買取相場情報!

ぜひ当社で査定してみてください!

ダンベルやバーベルの総重量が重ければ重い程高く売れる可能性が高いです。

新品・未使用品:平均買取価格 22,000円
中古品:平均買取価格 6,000円

高価買取のポイント

高価買取のためにはここをチェック!

商品の情報を確認の上で買取に

メーカー・製品名を確認

人気メーカー・人気商品は買取金額も高い場合が多くなります。見積り時には、メーカー名と製品名をお伝えください。

売りたいと思い立ったら即連絡

買取はお早めに!

高価買取のためには5年以内の決断がおすすめ。当店では、ご購入から5年以内の商品は高価買取の可能性が上がります。お買い上げになられた時期や、製造年式をお知らせください。

購入時の付属品は何でもUP!!

付属品は忘れずに

付属品の有無は、買取査定の重要なポイント!取扱説明書、保証書などの付属品がある製品は、忘れずチェックしましょう。

高価買取の決め手は「第一印象」見た目は重要

見た目がキレイだと買取価格UP!

メンテナンスがされている場合は、買取価格がアップします。

完全動作が買取の基本です

正常動作を確認!

正常に動作することが買取りをさせていただく大事な条件の一つとなります。

キズや破損は隠さず連絡

キズや破損等はないか

外見も重要なポイント!キズや破損がなく、なるべく新品に近い状態であればあるほど、買取金額も高くなります。

LINEで買取価格を調べる

取り扱いメーカー(参考)

お取り扱いメーカーはこちら!

・ダイコー(DAIKOU)
・アトラス
・ファインティングロード(FIGHTING ROAD)
・アイロテック(IROTEC)
・ボディメーカー(BODY MAKER) など

上記のメーカー以外の記載のないメーカーでも、ぜひご相談ください!

廃棄方法

<粗大ごみ>としてゴミに出しましょう。
自治体によって回収方法や手数料などのルールが異なりますので、詳しい内容はお住まいの自治体のホームページを参照したり、窓口に問い合わせたりすることをおすすめします。

<不用品回収業者に委託する>方法もあります。

歴史

 ベンチプレスとは、肩、腕、背中等の上半身を鍛える効果が高く、ウエイトトレーニングには欠かせないエクササイズです。
 ウエイトトレーニングの歴史は古く、紀元前約2500年にエジプトで筋力を高めるトレーニングが行われていたという記録が残っています。
 当時は特別なトレーニング用の道具はなく、筋力測定として重い石を持ち上げたり、それを投げ飛ばしたりして優劣を競い合う、また兵士としての適正を見極めるとして、日常生活の中で自然に筋力が鍛えられていったと考えられています。
 第二次世界大戦で負傷し、大ケガを負った兵士のリハビリとして実施されていたのがベンチプレスの起源になります。
 日本では1964年のパラリンピック(東京オリンピック後)に、競技種目として初採用されています。

LINEで買取価格を調べる