ソファの買取なら鑑三郎!
LINEで買取価格を調べる

ご不要のソファーの買取り処分をご検討されているなら、 かんざぶろうにお任せ!
1人掛け・2人掛け・3人掛けから会社の応接セットクラスまで、ぜひお問合せください。
なんでも買取り対象です。
買い替えや引っ越しなどで不要になったソファーの処分を考えていませんか?
買取なら捨てるよりも断然お得!
一度かんざぶろうへお気軽にお問い合わせください!

買取方法

まずは買取方法について確認!

リサイクルショップかんざぶろうの宅配買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの店頭買取サービス
リサイクルショップかんざぶろうの出張買取サービス

※大型家具につきましては、二人でお伺いしますので安心してご利用ください。

ソファは、縦に積む事ができない為、2人掛けソファー単体でも、結構荷台の大きなトラックが必要です。
傷がついたり、破損してしまう可能性のある積み方は、一切いたしません。
その為、できるだけ空の荷台で、ご連絡いただいた個数を想定して買取に行くように心がけておりますので、買取のご相談は若干スケジュールに余裕を持っていただけると幸いです。

かんざぶろうでは出張買取と店頭買取では、別々の査定金額をお出ししています。
店頭買取の場合は、出張買取よりも割増しで査定させて頂きます。
ただ事前査定なしで店頭へお持込み頂いても、お買取りできない場合もございますので、まずはLINEかメールで査定依頼をお願いします。
出張買取の場合も、事前査定させて頂き、買取り可能な商品については、出張費無料でお伺いさせて頂きます。

買取相場

気になる買取相場情報!

ぜひ当社で査定してみてください!

・ノーブランド&量産ブランド
500〜2,000円

・有名ブランド
1万円前後〜60万円程度

状態が悪いものは買取価格の相場に満たないケースもございます。

買取実績

あんしんの買取実績!らくらく査定で価格がすぐわかる!

LLBean
LLBean ミッション
フートン ソファーベット2-3人掛け

2022年3月買取

¥23,250-
ligne roset
リーンロゼ ロゼ カラン
1人がけ リクライニング機能付き パフ付き

2022年3月買取

¥22,750-
karimokuchitano
カリモク チターノ
本革張り 2人掛け 2021年製 展示品

2022年3月買取

¥75,000-
karimoku60Kchair
カリモク60 Kチェアー
スタンダート ブラック 1シート

2022年3月買取

¥8,000-
offer9
オファー9 クルーゼ
ソファセット グレー 住宅展示使用品

2022年3月買取

¥30,000-
koala
Koala コアラソファ
オットマン カウチ 美品

2022年3月買取

¥19,000-
LINEで買取価格を調べる

高価買取のポイント

高価買取のためにはここをチェック!

商品の情報を確認の上で買取に

メーカー・製品名を確認

人気メーカー・人気商品は買取金額も高い場合が多くなります。見積り時には、メーカー名と製品名をお伝えください。ソファの側面や裏面にブランドタグなどが縫いこまれている事が多いです。

売りたいと思い立ったら即連絡

買取はお早めに!

高価買取のためにはお早めの決断がおすすめ。製品の型式・年式が、買取り価格を上げる要素にもなります。

購入時の付属品は何でもUP!!

サイズや個数はハッキリと

付属品の有無は、買取査定の重要なポイント!ソファの買取ご依頼の際には、必ずサイズや個数を明記して頂けると助かります。忘れずチェックしましょう。

高価買取の決め手は「第一印象」見た目は重要

見た目がキレイだと買取価格UP!

しみや汚れのないキレイな状態であれば、買取価格がアップします。

完全動作が買取の基本です

使用状況を確認!

ソファー内部のスプリングが座面から手で押してみて均等に跳ね返りがある、足の部分がグラグラでない等、丁寧にご使用いただいている場合は、高価買取の可能性が上がります!

キズや破損は隠さず連絡

キズや破損等はないか

外見も重要なポイント!メンテナンスがされいて、表面に大きな破れがない等、なるべく新品に近い状態であればあるほど、買取金額も高くなります。

LINEで買取価格を調べる

高価買取商品一覧

お取り扱いメーカーはこちら!

・カッシーナ
・ウニコ
・ノイエス
・カリモク家具
・ノーチェ
・フランネル・ソファ
・ラク・アンド・アンドレ
・iDC大塚家具
・無印良品

・アルフレックス
・日本フクラ
・RELAX FORM
・リーン・ロゼ
・イケア
・ニトリ
・ディノス
・ニッセン

・エスティック
・匠ソファ
・Life Editorial Store
・イデー
・アクタス
・ポラダ
・テクタ
・アイラーセン

・アルパー
・ポリフォーム
・アルモニア
・MARUICHI・生活製作所
・CRUSH CRASH PROJECT
・コスガ
・マルニ木工
・ベルメゾン など

上記のメーカー以外の記載のないメーカーでも、ぜひご相談ください!

高価買取メーカー

高価買取メーカーはこちら!

・カッシーナ
・アルフレックス
・B&B italia

・カリモク
・IDC大塚家具 など

上記のメーカー以外の記載のないメーカーでも、ぜひご相談ください!

廃棄方法

●粗大ごみとして処分
粗大ごみとして、引き取りしてもらう場合は以下の手順になります。
①自治体指定の連絡先に申し込み
②料金の支払い:指定のシールを購入
③指定場所におく:シールを張り付け指定日に指定場所へ
粗大ごみに出す際の料金は、500円~2,000円ほどが目安です。大きさやお住いの地域によって異なります。 各自治体にお問い合わせください。

●買い替えの際にお店に引き取ってもらう
ソファを買うときに、まずお店に古いソファの引取りをしているかどうかを確認しましょう。
引取りが可能なお店なら、そのまますぐに申込みができます。 引取りの日時や方法、引取り料などの確認は忘れないようにしましょう。 特に、引取り料はお店によって異なるので先に確認したほうが安心です。 自宅への配送を頼んだ場合には、通常はソファの搬入日と同時に古いソファも引取りになります。処分にかかる費用はお店により異なりますが、1点買った場合に同様の家具を1点およそ3000円~で引き取るお店が多いです。

廃棄の前にぜひ当社の買取査定をご利用ください。当社で買取が難しい場合は、当社でお引取りもできますが、上記の自治体などのサービスをご利用いただくとお安く処分できます。

歴史

ソファは中東にそのルーツがありました。
中東には広大な砂漠地帯が広がっていて、主な移動の手段は過酷な乾燥環境でも対応できるラクダに乗ってのものでした。 そのラクダで砂漠を渡る時に、身体の負担を軽減できるように使用した敷物「セッティ」がソファの起源といわれています。

1600年代初期のソファは四角く、椅子同様の贅沢な木枠に華やかな柄の革張りでしたが、こうした贅沢な「ルイ13世様式」の家具は、より簡素な「ルイ14世様式」に置き換わっていきます。
ソファのイメージとしてお馴染みの「肘掛けや背もたれのある長椅子」というデザインスタイルは、18世紀のフランスで確立されたと言われています。その頃は上流階級のコミュニケーションの場としてソファが利用されてきました。その後、19世紀の市民革命によって王侯貴族の使用していたものが一般市民へ広がると、ソファは簡素で実用的なものが作られるようになりました。

1920年代~30年代にかけてはアール・デコ様式がソファにも導入され、より四角い形状のものも現れます。一方ではモダニズム様式も家具デザインに導入されました。以後、ソファの形状や構造は多様性を増していきました。

LINEで買取価格を調べる