家電を高く売る方法について

人気の最新家電に買い換えをお考えなら、まずは古い家電をメールで簡単見積もりもできる当店が、家電の高価買取を可能にする情報を教えます。買う側も、売る側も納得していただく為に、ぜひ参考にしてみては、いかがでしょうか。 最新家電に買い替えをお考えなら、なかなか値引きもしてもらえないのはご存知のとおりです。しかし、これまで使っていた家電を、リサイクルショップに売ることができたら、最新家電を値引きしてもらったのと同じことです。 もし、これまで家電のリサイクルという方法を試したことの無い方は、買取のポイントを勉強して、賢く買い替えをしてください。

一番簡単な家電買取りポイント

・家電リサイクルの目安は、販売時期から5年以内
・送料も買取り金額に含まれるので、あまり遠方の業者は避ける
・人気の商品ほど、値下がりが激しいので、早めに売却する
・綺麗なほど、買取り価格も高い

買取りできる?できない?

家電買取りのご依頼で、最も多いご質問のひとつに「買い取れますか?」というご質問がございます。そういったご質問のお客様の多くは、正直ご自身でも買取りできると思っていらっしゃらない方が、ほとんどです。商品を実際に見させて頂くと、タバコのヤニ汚れがべったりついていたり、ペットの毛が絡まっていたりと、リサイクル商品にこのような商品が、置いてあっても、自分なら買わないけど...。 買取りの時点で、我々業者もご使用状況というのは気になるポイントです。 大切な資源でもありますから、普段からお客様の側でも、大切に商品をご使用いただいていれば、おそらく目安の5年以内の商品であれば、買い取らせて頂けると思います。 ぜひ、普段から小まめなメンテナンスを心がけてください。

どこで売る?

買取りの業者って、全国には、たくさんあります。我々業者の側でも、実際個人レベルから、大企業まで合わせると、どのくらい存在するのか、見当がつきません。 ご自身で、商品を持って売りにいかれるという方を除いて、ほとんどの方が、インターネットで検索をして、買取り業者に「買取り査定」を申し込むと思います。 もちろん、業者によって金額も様々です。まず物理的に、商品を買取り業者に買い取っていただくためには、買取りのエリアを決めた方が賢明です。自社で運送業者を経営している買取り業者を除けば、ほとんどの業者が、遠方のお客様の場合は、「ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・郵便」このいずれかの業者を介して、商品を発送する事になります。その際の配送料を含んでいる場合は、それ相当の配送料を差し引いた買取り金額になるのは、ご理解いただけると思います。

関東から弊社(愛知県名古屋市)まで、電子レンジを送った場合

・ヤマト運輸を使用した場合(120サイズ):1,370円
・佐川急便を使用した場合(140サイズ・10kg以下):1,530円

だいたい、電子レンジ1つでも、買取り価格から、これくらいの金額を差し引かなくてはならないということです。ですから、遠方よりも近隣の買取り業者に絞ることも大切です。 ちなみに弊社では、送料のご負担を軽減するためにも、直接ご訪問する自社での買取りエリアを決めています。

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・滋賀県・大阪府・京都府・兵庫県・神奈川県・東京都・埼玉県

これらの都道府県は、弊社の拠点からの近隣都道府県ですので、運送業者の費用を差し引くことなくご査定をさせていただけるのです。
その為、お見積もりは、全国から頂きますが、特に高くご査定させていただける商品を除いては、なかなかお客様のご納得できる金額をご提示できないこともございます。

あまりに高額な査定は気をつけて

本当に便利な時代になりました。弊社でもインターネットを活用して、お客様からの買取りのご依頼をメールで頂いております。顔も知らない。店にも行ったことがない。でも、買取り依頼は簡単にできる時代だからこそ、様々な業者が存在ます。 そこで気を付けていただきたいのが、メールでの査定や、ホームページで、最高〇〇万円で買取ります!などというくだりが、よくありますよね。全くウソはないのですが、どれでも同じ金額で買い取れるわけでもありません。 こうした業者の場合は、実際の商品を送ってからの実査定で、大幅な減額の査定が届きます。しかし、そのまま売ってしまう方がほとんどです。 「なぜ?」 答えは簡単です。物を送ってしまっているからです。意外と人間は、手から離れると一気に冷めるんですね。返却してもらって、また他の業者を探してゼロからやり直す方が、面倒くさいという心理に駆られるんですね。 お気を付けください。 大切なのは、たとえメールであっても、人に売ってる実感がない業者とは取引しないことです。

安心して買取り依頼するには

まず言えることは、直接お店の人と交渉して、買取り依頼する。 まさに、ウソ偽りない本命ですが、ほとんどの方は、インターネット経由ということを考慮すると

・実際の買取り金額以外は信じない
・会社規模は関係ない
・メール査定の際に、メーカー
・年式・型番だけでの仮審査は避ける
・機械的な定型文のメールだけの業者は避ける
・仮査定でも、程度やキズなども、包み隠さず連絡する

以上を念頭に、必ず人対人で、対応している業者に買い取ってもらった方が、いいでしょう。 弊社でも、リピーターのお客様の場合は、以前お売り頂いたもの状態などを参考にできる為、仮の査定であっても、最終的な査定金額に等しい金額をご提示できたことは、多々ございます。その為にも、一度限りのご縁だったとしても、できる限りお客様とのコミュニケーションで、データだけではなく記憶に残せるよう対応させていただいております。 リサイクルという仕事は、限りある資源を再利用することで、社会貢献にも繋がる素晴らしい仕事ですが、人対人のコミュニケーションがどんどん薄れていく世の中ですが、お電話1本、メール1つでも、不満を抱かせたり、喜ばせたりと結果は、様々です。 ぜひ、あなたにあった、買取り業者を見つけてみてはいかがでしょう。
商品別の買取りポイントをご確認されるなら、「買取対象商品一覧」からお探しください。

2017/04/20